接待でキャバクラを使おう!

皆さんに質問です!皆さんは普段どんな時にキャバクラに行きますか?女の子と話したい時、ちょっと疲れたから癒されたいなーなんて感じた時には、ついつい行ってしまいますよね。でも、そんなキャバクラ好きのあなたにオススメしたいもう一つの利用法。それが接待でキャバクラを盛大に使っちゃうという手です。実はこの利用方法は、既に多くの方に利用されている方法です。


本当に大丈夫なの?

しかし、こんな疑問を抱える方もいるのではないでしょうか。接待でそんなお店を使ってもいいの?なんて考えてしまう真面目なサラリーマンのあなた、ちょっと考え方を変えてみると面白いかもしれません。実際に、自分が会社の接待で使った時には、大きな商談がすんなり纏まったり、効果はすごく高く感じたものです。こういったお店を取引先との接待で使うメリットというものがありますので、ちょっとご紹介しますね。


具体的なメリット

まず、第一に「取引をスムーズに進めることができる」ということ。居酒屋なんかで男性がヨイショするのにも限界があります。その点、自分が普段使っているお店でお気に入りの女の子に因果を含めておけば、商談がよりスムーズになるってものです。続いてのメリットとしては「取引先の方とより親密になれる」ということ。こういったお店に行くとどうしても気が緩みがちです。お互いにそういった場へ行く事で、連帯感が生まれたり、お店の女の子を紹介してほしいなど、仕事とは別の所でアドバンテージを取る事が出来ます。そのため、実際にキャバクラを接待で使う企業さんが一定数以上いるんですよね。これは覚えておいても損のないことだと思います。

接待で行きつけのキャバクラを利用し、商談が成功した人の体験談

行きつけのキャバクラを利用して商談が成功したKさんの体験談

大事な商談…距離を縮めるためにキャバクラへ


会社の大事な商談があり、自分としても絶対成功させたい商談だったので、どうしたら上手くいくのか考えました。
まずは商談相手との距離を縮める必要があると思い、行きつけのキャバクラを利用することに。
商談相手を連れていく前に、まずは自分がよく指名している女の子に「今度商談相手を連れてくるから」と話しておきました。
女の子も「絶対成功させましょうね!」と応援してくれました。

場が和むキャバクラ嬢の接客


そしてついに商談相手とキャバクラへ。
女の子達は接待としてよくお客さんが利用しているのもあって、とても慣れた様子で接客していました。
場が和むようなトークをしてくれたおかげで、商談相手の人もとても楽しそうな様子で私も色々な話をすることができました。
その後、無事に商談が成立!
キャバクラにも成功したことを報告しに行き、女の子もすごく喜んでくれました。
また大事な商談があったら行きつけのキャバクラを利用したいと思います。