• キャバクラ代は経費で落とせる?

    2016年08月05日 21:32

    さてさて、接待にキャバクラはぜひ利用した方が良い!ということでここまで話を詰めてきましたけれど、最後にとても大切でシビアなお金の話として、キャバクラに利用した代金は経費で落とすことができるの?という単純な質問に答えてみたいと思います。

    領収書を切ってもらう

    皆さんはこの問題、答えはなんだと思いますか?難しいですよね、でもこれは交際費という名目であっさりと落とすことができるんです。2014年頃からの法改正によって、ちょっと利用しやすくなったもので、最近では都内のキャバクラを後にするサラリーマンがよく領収書を切ってもらう姿を見かける様になりました。それはもちろん経費でしっかりと落とすためなんですよね。


    交際費を活用してみる

    そもそも交際費というのは結構幅が広いもので、飲食代だけでなく、お歳暮やお中元、ゴルフ費用までも含むことができるもの。キャバクラでかかってくるテーブルチャージ代やサービス料、タクシー代といったものもしっかりと交際費にまとめることができるんです。更には接待で利用したお店で出されるお土産代まで入れてもOKといいますから、結構すごいですよね。こんな感じでみなさん気軽にキャバクラ接待を経費でばっちり落として利用していらっしゃいますので、まだ接待では利用したことのない皆さんもこれを機会にどんどん利用しちゃってください。

  • 1